自己破産後の嫌がらせ

自己破産後の嫌がらせ対策

借金がある場合はそれを完済していくよう努力が必要ですが、収入が減ってしまう、さらに出費が減ってしまうなどの理由で返済が難しくなってしまいます。

 

そういった場合は債務整理で借金を減額していくことも考えたいですが、かなり借金が大きく膨らんでしまった場合は、自己破産も検討されます。

 

自己破産について

自己破産は返済能力がないと認められれば、借金をすべて免除してもらえるという制度です。そしてこの場合は借金を返済しなくて良いかわりに、価値のある財産を失ったり、一時的とはいえ職業や資格に制限が出てしまいます。

 

そして、自己破産をすればその後は何年かは新たに借金をすることは難しくなってしまいますので、自己破産後はお金のことで困らないよう、お金の管理はしっかりと行っていく必要があります。

 

とはいえ、自己破産後もやはりお金が必要になることもあり、その場合は借金も検討されますが、まだ自己破産をして間もないという場合は大手消費者金融や銀行の審査にクリアするのはかなり難しいと言えます。

 

それでもどうしてもお金が必要ということがあり、この時に闇金に手を出してしまう人は少なくありません。

 

闇金の場合は、融資はスムーズなので、一時的には助かるものの、その後は考えられないような高額な利息を要求されたり、いつまでも取引をやめさせてもらえない、返済ができなくなると、嫌がらせを始めるなどで悩まされるようになってしまいます。

 

それゆえに、こうした業者に近づかないことが大切ですが、すでに借りてしまった、トラブルに巻き込まれているという場合はできるだけ早く専門家に相談することが大切です。

 

闇金の問題は個人で解決することはかなり難しいと言えますので、弁護士など専門家のサポートを受けることも考えてみましょう。

 

闇金相談には無料で対応してくれることも多くなっていますので、まずは相談を行い、最適な解決方法を見つけていきましょう。専門家が介入してくれると嫌がらせや取立ても止まり、じっくりと借金問題nついて考えられるようになります。

 

闇金対応弁護士

闇金の嫌がらせや取り立てに困ったら、こちらの弁護士に一報を。
今すぐに助けてくれます。
女性には女性弁護士対応の所もありますのでご安心ください。女性の方はこちら>>

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る