主婦が闇金で借金する理由

主婦が闇金で借金する驚きの理由とは

闇金というとギャンブルや失業で借金が膨らみ、キャッシングでも借りられなくなってしまうほどお金に困った人が最終的に手を出す所というイメージが強いと思います。しかし、経済力がある家庭にもかかわらず、主婦が闇金からお金を借りているケースは意外と多いです。それも、高級住宅街に住んでいる方です。

 

あなたもそうではありませんか?

 

周囲との見栄の張り合いは大きい代償を伴う

高級住宅街に住んでいる方はみなさんが裕福と思われがちですが、必ずしもそうとは限りません。理由は、高級住宅街になる前にそのエリアに住んでいる人もいるからです。
後から引っ越してきた方は裕福な方ばかりですが、従来から住んでいる方は贅沢ではなく普通の生活をしています。

 

しかし、裕福な方々と自分を比較してしまい、贅沢な生活をしたくてお金を使ってしまうケースがあります。やはり、ぜいたくな暮らしを見るとうらやましくなりますし、見栄を張る気持ちも出てきてしまいます。

 

旦那さんがそれに気づいて抑制してくれればいいのですが、仕事で忙しいため気付かずにそのままお金を使い続けてしまうこともあります。その結果、貯蓄がなくなり、困ったあげく簡単に借金できる闇金に手を出してしまうのです。

 

一度、贅沢を覚えてしまうとなかなか元に戻れません。例えば、高級ブランドの洋服を着て外出し続けると、普段着で外出できなくなります。特に高級住宅街は人目が気になりますからなおさらです。

 

高級住宅地にも実は闇金が結構ある

高級住宅地として知られている関西の某有名エリアでも闇金は結構あります。皆さんお金持ちですが結構ケチな方が多く、贅沢をしたいのにそれが出来ない主婦の方もいますし、周囲に見栄を張りたい主婦の人も多いので、闇金から借りる方が多いのです。

 

このエリアはお金を持っているがケチで使わないだけですので、後から取り立てやすいというメリットもあり、闇金業者がわとしても都合がいいのです。

 

高級住宅地にある闇金が減らない理由

その某高級住宅地は、元は高給住宅エリアではありませんでした。むしろ、貧しい方たちが暮らす場所だったのを無理やりお金持ちが住んでくれるように開拓しただけに過ぎず、高級な住宅地であるということだけが一人歩きをしているに過ぎません。

 

しかし、闇金からしてみればチャンスで、お金持ちでも旦那か奥さんのどちらかが自由にお金を使えないことが分かると、貸し付けをします。後からそのお金をじっくりと時間をかけて回収することが出来るという仕組みがあるので、この高級住宅エリアは絶好の闇金のカモとなってしまいます。

 

闇金を摘発するには通報が必要です。しかし、闇金業者が通報者を探すことも考えられますし、通報したとしてもその人には何のメリットもありません。

 

また、自身も闇金で借りているので通報したくても通報できない上に、闇金でお金を借りていたということが周囲の人にばれてしまうので通報できないということもあります。これでは闇金業者は減りません。

 

お金を返せないとなれば相手を脅迫しやすいですし、周囲の他の人間にお金を借りていると言う事実をバラすというような趣旨で脅すことも可能です。高級住宅地に住めるのであればお金が返ってくる見込みがあるということで闇金が商売をしやすい環境であるということです。

 

借りる側は贅沢をしたいということだけでお金を貸してくれるのは闇金しかありません。後からいくらでも返せると思っていたという勘違いをしてしまう方もいますが、金利がかなり高いので返済額は膨らみます。

 

闇金対応弁護士

闇金の嫌がらせや取り立てに困ったら、こちらの弁護士に一報を。
今すぐに助けてくれます。
女性には女性弁護士対応の所もありますのでご安心ください。女性の方はこちら>>

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る