闇金 お金を借りる時

闇金からお金を借りる時

意図せずとも気が付いた時には既に借金が膨らんでいて、返済出来ない状態に追い込まれていた、というのはテレビドラマの話ではありません。多重債務や利息遅延による過払い金の発生、お金を借りる事はリスクも伴います。


相手が銀行なら担当者に相談し、その場に応じた適切な対策を一緒に考えてくれます。しかし闇金相談と呼ばれる、俗に言う闇金業者及び個人金貸し業者などの様に、驚く様な好条件で簡単に高額のお金を融資してくれる話には、法外な利息付きなどの裏があります。

決して善意や慈善事業で高利貸しはしません。仮に「一部で借りている所に返済しないで良い方法がある」などと持ち掛けられたら、一時的に借金返済から逃れたい一心で話に乗ってしまうかも知れません。

しかし、返済意志を持たずに融資を受けるのは違法です。貴方が違法しないためにも、仮に急場のお金が必要になって、銀行はなかなか高額を融資してくれない状況になっても、決して闇金相談してはいけません。

融資を受ける際(借金をする)には、必ず返済義務が生じ、これには返済の意思が大前提とされます。お金の貸し借りは「信頼」と言われる由縁はここにあります。

金は天下のまわり物、という古い言葉がありますが、目に見えない所で大きなお金が流れて経済が成り立っています。お金を借りるという行為はこの経済に影響しています。

大切な家族を守る為、貴方自身の幸せの為、お金は必要でしょう。正しくお金を借りる事が今後の幸せに繋がります。簡単だから、希望額が借りられるからと甘い言葉で誘ってくる人には毅然とした態度で応じる信念を持ってください。

今貴方が窮地に追い込まれていると思い込んでいても、信頼出来る銀行で相談し、解決策を見出せば良いのです。経済は生き物です、常に流れて動いているお金は貴方の元にも必ずまわってくるように出来ています。

焦らず急がず、お金について困った時に相談する相手を決して間違えないでください。

闇金対応弁護士
闇金の嫌がらせや取り立てに困ったら、こちらの弁護士に一報を。
今すぐに助けてくれます。
女性には女性弁護士対応の所もありますのでご安心ください。女性の方はこちら>>


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る