闇金の高額利子

闇金の高額利子

闇金とは、違法な貸金業者の貸付のことです。返済能力などの条件にこだわらず融資をしてくれますが、高額な利子が取られるため、すぐに元金を利息が超えて返済不可能な状態になってしまうでしょう。


ただ、返済が難しくなっても待ってくれるわけではありません。もしも返済ができないと自宅のみならず会社などにも取り立てが来る可能性があります。

借金が膨れ上がる理由

金利については、闇金業者の金利はトイチと言われているのが一般的です。トイチとは10日で1割の意味で、例えば10万円を借りたら10日後には1万円の利子がつくことになります。このケースにおける金利の法律に基づいた利息は約550円なので、1万円の利息はかなり法外なのです。

また、闇金の金利はトイチと言われてはいますが、実際にはトゴは当たり前の世界です。トゴは10日で5割の意味で、10万円を借りた際の10日後の利息は5万円、20日後には利息が10万円となり、元金と利息が同じになってしまいます。こうなると、あっという間に利息が元金を超え、利息の返済だけでいっぱいいっぱいになってしまうでしょう。

ただし、年利20%以上の貸付は違法、それでなくても闇金業者自体が違法な存在なので、本来は闇金との契約は無効になります。つまり、返済する必要がないということなのですが、闇金のプロ相手では無視して済む話ではありません。

そのため闇金業者は初めから利用しないことを心がけることが大切ですが、もしも利用してしまった場合は闇金相談をしましょう。

闇金の相談先には法律家、専門機関、相談センターなどがありますが、信頼できる相談先は金融庁のHPで確認できます。ネット検索で探すと色んな相談先がヒットしますが、中には闇金業者と同等の悪質な業者もいて危険ですので、確実に信頼できる金融庁で確認してください。

闇金は一人で解決するのが難しいのが現状です。そのため専門家の力を借りて、安全かつ早い解決を目指しましょう。

闇金対応弁護士
闇金の嫌がらせや取り立てに困ったら、こちらの弁護士に一報を。
今すぐに助けてくれます。
女性には女性弁護士対応の所もありますのでご安心ください。女性の方はこちら>>


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る